5時間目「男子のオナニー」

sex1601.jpg
注:登場人物は全て18歳以上の成人です。法令に違反する内容は一切含まれておりません。

博士:さて、亮太くん。準備はできたかね?

亮太:は、はい。大丈夫です!

彩香:え、え、え。佐川くん、なんでまた裸になってるんですか!?

博士:ははは。今回からは、いよいよ実践的な内容に入ると言ったではないか。

彩香:実践的?

博士:さよう。今回取り上げるのは、君たちの多くが、セックスより先に経験することになる「オナニー」についてじゃ。

彩香:オナ・・・。

博士:「オナニー」とは、自分で自分の性器をいじることじゃ。言ってみれば、セックスの「前戯」を自分自身でするようなものじゃな。

亮太:博士、「オナニー」ってみんなしていることなんですか?

博士:いい質問じゃ。日本人の大学生を対象にした最新の調査によると、思春期の間にオナニーを経験した者は、男子で95%、女子で87%ということじゃ。

彩香:え・・・。じゃあ、かなりの割合じゃないですか。

博士:うむ。女子については恥ずかしさから正直に答えられなかった者もいるじゃろうから、実際にはもっと高いという説もある。2人も、もう経験はあるじゃろう?

亮太:え、僕は、まあ・・・してます・・・。

彩香:わ、わたしは・・・そんなの、知りません・・・。

博士:ふむぅ・・・。まあそういうことにしておこうかのぅ。

彩香:・・・・・・。

博士:さて、この「オナニー」じゃが、男子であればオチンチンを、女子であれば乳首やマンコを自分で刺激する。最終的には男子なら「射精」、女子なら「絶頂」にいたれば成功じゃ。

彩香:そんなこと・・・なんでわざわざ自分でするんですか・・・?

亮太:気持ちいいから!・・・でしょ?

博士:ははは。確かにそうじゃな。しかし「オナニー」は快感のためだけに行うのではないぞ。まず最大の目的は、セックスの練習になるということじゃ。彩香ちゃんも、部活の練習をしないでいきなり大会に出場したりはせんじゃろう?

彩香:それは・・・確かに・・・。

博士:それから「オナニー」はドイツ語、英語では「マスターベーション」というが、日本語では「自慰(じい)」と表現するんじゃ。

彩香:じい?

博士:「自分で自分の身体を慰(なぐさ)める」という意味じゃな。つまり「オナニー」は、自分自身を慈(いつく)しみ、大切に思い、愛する行為でもあるのじゃ。

亮太:自分を愛する・・・。

博士:さよう。「オナニー」することで、自分の心の中のイライラした気持ちをリラックスさせ、ストレスを解消することができるのじゃよ。

彩香:ストレス解消・・・。

博士:さらに女子の場合には、「卵巣」から「女性ホルモン」が分泌され、美肌効果や胸が大きくなる効果があると言われておる。

彩香:え!?そ、そうなんですか?

博士:うむ。じゃから、最初から全て否定するのではなく、まずはチャレンジしてみることが大切じゃな。

彩香:・・・そうですね。

博士:さて。今回はまず男子の「オナニー」をくわしく見ていくぞ。男子の「オナニー」には、普通「おかず」が必要となる。

彩香:おかず・・・ですか?

博士:うむ。代表的なところでは、アダルトビデオや成人向けマンガ、雑誌にのっている女性の裸やアイドルの水着姿などがあるな。

彩香:それが・・・「おかず」なんですか?

博士:そうじゃ。男子はそういった「おかず」を見ることで興奮し、オチンチンが勃起する。そのオチンチンを手でしごくことで最終的には「射精」にいたるわけじゃ。

彩香:あー・・・。「おかず」って、そういう意味なんですね。

博士:「おかず」に使われるのは、ビデオや雑誌だけではないぞ。男子によっては、身近な様々なものが使われるのじゃ。

彩香:様々なもの・・・?

博士:うむ。好きなクラスメイトが写っている卒業アルバムや写真。好きな子の上履きや体育着、水着、制服、リコーダーや、場合によっては教科書やノート、筆箱の中身など、好きな子が触れたことのあるものすべてが「おかず」になり得るのじゃ。

sex1604.jpg

彩香:・・・・・・。ちょっと、本気で引きますね・・・。

博士:いやいや。そんなに気持ち悪がってはいかんぞ。地球上に35億人もいる女性の中から、わざわざ自分を選んで「おかず」に使ってくれるのじゃ。むしろ誇りに思ってもいいくらいじゃ。

彩香:う~ん、そういうものですかね。

博士:うむ。そう考えられるように努力した方がよいな。

彩香:わ、分かりました・・・。

博士:さて。今回じゃが、亮太くんには1台のスマートホンを渡してある。

彩香:スマホ・・・?

博士:その中に「おかず」として使ってほしい動画が1本入っているのじゃが・・・見てごらん。亮太くんのオチンチンを。

彩香:あ・・・。

博士:見事に勃起しておるのぅ。スマホに入っているのは、2~3時間目に彩香ちゃんを撮影した、撮りたての動画じゃ。

sex1602.jpg

彩香:え・・・ということは・・・。まさか私の・・・?

博士:そうじゃよ。彩香ちゃんの裸の動画を「おかず」として使ってもらうのじゃ。

彩香:ちょ、ちょっと聞いてないですよ博士!そういうエッチな目的じゃないて言ってたじゃないですか!?

博士:もちろんじゃ。このテキスト作り自体は、本気で性教育を考える真面目な企画じゃ。

彩香:だったら、何でそういうことするんですか!?

博士:考えてもごらん。さっき話したような上履きや体育着、卒業アルバムだって、別にいやらしい目的ではなくても「おかず」として使われておるじゃろう?

彩香:・・・はい。

博士:つまり作られた目的に関係なく、むしろ関係ないからこそ、男子は女子に関する様々なものを「おかず」として使うのじゃ。今回は、それを教えたかっただけなのじゃよ。

彩香:・・・なんか、うまくだまされてる気がするんですけど・・・。

博士:それに言ったじゃろ?「おかず」として使われることを、そんなに嫌がってはいかん。これは名誉なことなのじゃよ。

彩香:分かりました・・・。もう、いいです。使ってもらっても。

博士:ということじゃ、亮太くん。彩香ちゃんの許可が出たから堂々とオナニーを始めてもらおうかな。

亮太:わ、分かりました~。

彩香:う~・・・。

博士:さて。改めて亮太くんの様子を観察してみよう。「おかず」を観ながら、片手でオチンチンを握って上下に動かしておるな。これが男子の「オナニー」の基本じゃ。

sex1603.jpg

彩香:・・・はい。

博士:ところが、勃起したオチンチンをそのままこすると、手の平との摩擦でなかなかうまくいかん。ツバやシャンプーをつけたり、「ローション」と呼ばれるヌルヌルの液体を使う必要があるのじゃ。

彩香:え・・・。じゃあどうやって・・・亮太くんはしてるんですか?

博士:よく見てごらん。少し軽く握って、オチンチンの皮ごと上下に動かしておるじゃろう?

彩香:ほ、ほんとだ。

博士:これを「皮オナニー」、略して「皮オナ」と言ってな。これなら勃起したオチンチンでも簡単にこすることができる。普通、男子のオナニーといえば、このやり方を指すのじゃよ。

彩香:そうなんですね・・・。このテキストを見てはじめてするっている人には大切な情報ですね。

博士:うむ。こうやってオチンチンを刺激し続けることで、男子の興奮はさらに高まっていき、平均して5分ほどで「射精」にいたるのじゃ。

彩香:なるほど・・・。

博士:おっといかん。亮太くんがティッシュの箱を忘れていってしまったようじゃ。

彩香:ティッシュ?

博士:うむ、男子の「オナニー」にはティッシュが不可欠なのじゃよ。すまんが彩香ちゃん、亮太くんの近くにこのティッシュを持っていってもらえるかな?そしてついでに、もっと近くで見てくるといい。

彩香:え・・・もっと近くで?

博士:そうじゃ。せっかくの学習機会じゃ。もっと間近でしっかりと見たほうがよいじゃろう?

彩香:わ、わかりました・・・。

亮太:む、村上・・・さん・・・。

博士:亮太くん、気にしないで「オナニー」を続けてよいぞ。

亮太:は、はい・・・。

博士:彩香ちゃん。間近でオナニーを見た感想はどうかな?

彩香:・・・なんか・・・先っぽから・・・液体が出てきてます・・・。

博士:うむ、よく気づいたな。それは「カウパー腺(せん)液」と呼ばれる体液じゃ。男子が興奮すると出てくるぞ。

彩香:かうぱー?

博士:うむ。役割は2つある。1つは、女子の「愛液」と同じように、ヌルヌルした液体を出すことで「膣」にオチンチンを入れやすくすること。

彩香:なるほど。

博士:もう1つは、実は女子の「膣」の中は酸性という状態になっていてな。困ったことに「精子」は酸性に弱いのじゃよ。

彩香:え。それじゃあ「受精」の前に「精子」が死んでしまいます。

博士:うむ。そうならないように、アルカリ性の「カウパー腺液」によって、「膣」の中を中和・・・つまり「精子」にとって住みやすい環境に変えてしまうのじゃ。

彩香:すごい!そんなに大切な液体なんですね!

亮太:は、博士・・・ぼく・・・もう・・・。

博士:む?もうイキそうかな?

彩香:いく?

博士:うむ。男子の「射精」も、女子の「絶頂」も、実際の会話の中では「イク」と表現することが多いから覚えておくとよいぞ。

彩香:分かりました・・・でも博士。まだ5分も経っていません・・・。

博士:そうじゃな。おそらく亮太くんは、彩香ちゃんに見られていることで、いつもより強く興奮してしまっているのじゃろう。違うかな?

亮太:はい・・・。村上さんに見られてると思うと・・・もう・・・無理です・・・イキそうです・・・。

sex1605.jpg

彩香:そんな・・・。

博士:男子の多くは、オチンチンを女子に見られることに興奮するものなのじゃ。SNSなどで、知らない女子に一方的にオチンチンを見せてくる男性が多いのはそのためじゃ。

彩香:そ、そんなことするんですか?

博士:うむ。これは、女子が恥ずかしがる様子を見ることで、男子特有の「支配したい」「征服したい」という気持ちが刺激されるからなのじゃが・・・そろそろ亮太くんがつらそうじゃ。

彩香:え。

亮太:い、いく・・・。村上さん・・・イクとこ・・・ちゃんと見て・・・。

彩香:・・・!?

亮太:ふ・・・んっ・・・ん!(どぴゅ!)

sex1606.jpg

彩香:あ・・・。

亮太:ふぅ・・・。

博士:ほうほう。「精液」がいっぱい出たのぅ。

彩香:これが・・・。

博士:そうじゃ。この白くてネバネバした液体が「精液」じゃよ。この中には約3億匹の「精子」がおる。これを「膣」の中で出されたら、赤ちゃんができるというわけじゃ。

彩香:なんだか不思議です・・・。

亮太:あ、村上さん、ティッシュ取ってくれる?

彩香:あ、はい、どうぞ・・・。

博士:どうじゃったかな、亮太くん。人に見られながらじゃったが、しっかり「オナニー」できたようじゃが。

亮太:最初は緊張しましたけど・・・。村上さんが真剣に見てくれてたので、すごく興奮しちゃいました。同級生にイクとこ見てもらえるなんて、なんか嬉しかったです。

sex1607.jpg

彩香:・・・・・・。

博士:逆に彩香ちゃんはどう感じたかな?生まれてはじめて男子の「射精」の瞬間を間近で見た感想は?

彩香:ん~・・・。迫力があったのと、何ていうか白い液体が飛び出してくるのは不思議でビックリしました。

博士:なるほどのぅ。また1つ学べたようで、ワシも嬉しいぞ。

彩香:・・・・・・。

博士:さて、今回は亮太くんに男子の「オナニー」を見せてもらったが、次回は当然彩香ちゃんの番じゃ。

彩香:え・・・。

亮太:頑張ってね!村上さん。

彩香:・・・・・・。

博士:それでは今回の講義はこれで終わりにしよう。

亮太彩香ありがとうございました!

Comments 4

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018-04-10 (Tue) 06:18 | 編集 | 返信 |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018-04-10 (Tue) 07:50 | 編集 | 返信 |   

のぶ

こんばんは~
今回も楽しく拝見しました。
自分が思春期の頃のおかずといえば、
主にエロ雑誌とレンタルビデオでした。
無修正物なんか手に入らない時代だったので、今の子達が羨ましいです。
次回も楽しみにしています。

2018-04-10 (Tue) 18:34 | 編集 | 返信 |   

中の人(なかのひと)

Re: タイトルなし

のぶ様

コメントありがとうございます!
今はわざわざ本屋やレンタルビデオ屋さんに出掛けなくても、パソコンでいくらでも手に入りますからね。
のぶ様は、同級生のリコーダーとかは、お使いになられませんでしたか?(笑)
これからも応援よろしくお願いいたします。

2018-04-14 (Sat) 04:17 | 編集 | 返信 |   

Leave a reply